インターネットができること~iPhoneが壊れたときの選択肢~

どうも!大谷翔平と打力が同じでおなじみのジョージです。

 

パワプロ(ゲーム)の話ですけどね・・・。

 

昔はオリジナルキャラ作り(サクセスストーリー)に没頭でしたね。

大谷選手の球速は規格外なので、当時のゲームの作れなかったんじゃないでしょうか。

 

 

阪神ファンなので、バースや掛布、新庄なんかをモデルに作ってました。

 

プレステや64でやっていたそんなゲームも、今やアプリでやる時代。

 

 

テレビゲームは何年もやってないですね・・・。

 

iPhoneおそるべしっ!

 

さて、今回は

iPhoneが壊れたときの選択肢

 

について解説したいと思います。

 

皆さんはスマートフォンをお使いでしょうか?

 

僕はiPhoneを使いはじめて数年になり、いまでは2代目(iPhone4→5s)です。

 

初代のiPhone4はWi-Fi環境下では使用可能な為、一応処分せずに手元に残していますが、実際には全く使ってません・・・。

 

iPhone

 

どうせ売れるモノでもないですし、なんて思っていたら実は違ったんですね。

 

さすがに今となってはiPhone4は大した値段はつかないものの、「売る」という方法があったのです。

 

しかもキズやヒビがあっても買い取ってくれるというので、知っていたら壊れた友達に進めていたのになぁ。という業者まであります。

 

いろいろ見ましたが、こちらが最も良心的な買取りをしてくれそうなので、買い取ってもらいたいスマホをお持ちなら覗いてみて下さい。

※5以降ですかね。

スマホ買取のPMO

 

どうせ使わないなら1円でも高く売るのがベストですね!

 

今回は短めですが、最後までだんだんです。

 

サッカー好きの私は、今モバサカなるものをやってます。

 

スマホでサッカーゲームを作るのは難しいと思うのですが、さすがはウイイレでおなじみのコナミさん。

 

なかなかの操作性です。

 

スマホのやりすぎには注意しましょう。

 

それでは。